十日の菊 石川さゆり 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

石川さゆり
公式サイト
十日の菊  ♪  石川さゆり
作詞 : 吉岡治
作曲 : 弦哲也

浮かぶも沈むも ふたりは一つ
あなたの言葉に 泣きました
日陰の庭にも 十日の菊が
ひっそり咲いて 立ち枯れる
添えるなら 添えるなら
隠れ妻でも わたしはいいの

夜明けの茜が 色増す空に
ご出世祈って 手を合わす
わたしのせいです 家門を捨てて
掛け小屋芝居に 身をやつす
あの人に あの人に
病んでとどかぬ 心が痛い

瞼を閉じても 滲んで見える
初春芽出度い 顔見世が
お役目ご免ね 黒衣の役は
これから彼岸へ 旅にでる
賑やかに 賑やかに
三味や太鼓に 囃されながら


石川さゆりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
石川さゆり「十日の菊」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ