砂時計 徳永英明 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

徳永英明
公式サイト
砂時計  ♪  徳永英明
作詞 : 徳永英明
作曲 : 徳永英明

あと五分だけ待つよ
砂が流れ落ちるまでは
あなたはいつものように
言い訳を考えている

言葉詰まるあなたを見ているのが怖くて
濡れない場所から雨を見ていた

もう歩くね…ここからは
一人で歩いてゆく
出会った頃の笑顔取り戻して
雨上がりの木漏れ日が
新しい靴に光を届けてくれているから

砂時計になった
心はグルグル回って
凍りついた昨日は
するりとこぼれ落ちていた

眠るように息を殺して待った夜が
空知らぬ雨に溶けて行く

もう歩くね…ここからは
求めてばかりの愛に
自分を見失っていたの
やさしい朝のひかりが
窓染める前に夢でさよならを告げていた

待ち続けていた朝は
自分を信じていくこと
雲の切れ間に虹がさしている
新しい始まりは
少しだけ切なくただ暖かいだけではなかった

もう歩くね…ここからは
一人で歩いてゆく
出会った頃の笑顔取り戻してゆくね


ミニ情報
「ウチくる!?」エンディング・テーマ
「フジテレビフラワーネット」CMソング
アルバム「WE ALL」収録曲
徳永英明「砂時計」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
徳永英明の人気曲 この歌手の人気曲一覧

春の雪♪もし今夜この街に 不似合いな雪がつもったなら
M♪いつも一緒にいたかった
誓い♪はしゃぎすぎてた 季節が去って
卒業写真♪悲しいことがあると 開く革の表紙
未来予想図♪切ったばかりの髪が やけに大人に見えた
夢は夜ひらく♪赤く咲くのは けしの花
月のしずく♪言ノ葉(ことのは)は 月のしずくの恋文(しらべ)
バトン♪かっこ悪くていい 何か言われてもいい
壊れかけのRadio♪何も聞こえない 何も聞かせてくれない
もう一度あの日のように♪現在(いま)君は夢を僕に言えるか

徳永英明の新曲 この歌手の新曲一覧

ずっと変わらないもの♪風が吹くよ 閉じかけた空に
夢を♪あの日 叫んだのは 確かに僕の声だ
空はみんなのもの♪夜空を見上げて 涙こぼれても
陽炎♪あなた遠くへ逝ったのは
あなただけにしか素顔は見せない♪約束し合った約束なんて
無言の力♪泣き疲れてたその黄昏に
きたかぜとたいよう♪北風と太陽を 夢中で読んでいたよ
置手紙♪あなたがいないと分かっているのに
ハルカ♪あなたがそこにいること
バトン♪かっこ悪くていい 何か言われてもいい

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ