それを愛と呼ぼうか - 河村隆一の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

河村隆一
公式サイト
それを愛と呼ぼうか  ♪  河村隆一
作詞 : 森雪之丞
作曲 : 河村隆一

削りたての鉛筆(ペンシル)
楽譜の裏 君を描(か)いた
月の耳に 揺れる髪
大きな瞳(め)も ちゃんと微笑んでる
だけどどこかが違う
かけ離れてく
心と言葉みたいに

幸せかな?なんて
訊(き)けないまま 時は流れ
君のために 何ができたのか
問いかけて 僕は溜息つく
情熱はあるんだよ
静かな日々に
埋(う)もれ見えないだけだよ

“それを愛と呼ぼうか”
そんな歌詞が浮かんだ
君が胸に溢れて
ピアノを弾く

“それを愛と呼ぼうか”
そんな歌を作った
君が横で午睡(まどろ)む
五月の午後

“それを愛と呼ぼうか”
迷いながら生まれる
こいつが愛なのかな
答はない

“それを愛と呼ぼうか”...


ミニ情報
アルバム「ピアノ」収録曲
河村隆一の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
それを愛と呼ぼうか/河村隆一の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ