悲システム 清竜人 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

清竜人
公式サイト
悲システム  ♪  清竜人
作詞 : Kiyoshi Ryujin
作曲 : Kiyoshi Ryujin

起訴か不起訴かなどはまだまだ序ノ口のほうで
あらゆるものは最早数の行方で決めていて
満場一致など言うまでもなく有り得なくて
それはそれは浅ましく結論を委ねてしまうのさ

1人でもたくさんなんて 現実的に言わないで
所詮口だけであっても 全員に幸せを和分けて
きっと無理だと分かっても 出来るかぎり強がって
そっとやさしさを見せて

街並みや季節などにも外れが見え隠れで
挙げ句の果てに人生にも当たり外れがいて
誰もが皆喜びを感じれるように出来ていない
人の上に人造らずとは善く言うもんだ

1人でもたくさんなんて 現実的に言わないで
所詮口だけであっても 全員に幸せを分けて
きっと無理だと分かっても 出来るかぎり強がって
そっとやさしさを見せて

人はそれを酷く悲しみながら痩せ我慢して
捌け口求めまたそこで人を傷つける
終わらない 終われない
世界は悲システムで周り続ける
パンク寸前になっていても

こんなに僕は笑っていて こんなにあなたは泣いている
そんな蟠りばっかで こんな憤りばっかで
同じ空を使っていて 同じ星を使っていて

なんで どうして

存在価値ばかり考えて 非存在価値など分かっていない
表面積ばかり考えて 立体積など知ろうとしない
世間体ばかり考えて 非世間体など気にしていない
もっとやさしさを見せて


ミニ情報
アルバム「PHILOSOPHY」収録曲
清竜人の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
清竜人「悲システム」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ