冬のナイフ - 下川みくにの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

下川みくに
公式サイト
冬のナイフ  ♪  下川みくに
作詞 : 下川みくに
作曲 : 松ヶ下宏之

風に乗って 君のもとまで
届けたい想い 胸を焦がしてる
終わった恋と 残るぬくもり
誰かのために 守った心

何度生まれ変わっても
きっと二人はいつか出逢って
恋して そして別れるのかな?

もう二度と会えないのなら
もっと優しくすればよかったね
悲しいね 好きになる程に
君のことすべて 疑っていた

冬の空に光る星は
この孤独を癒してはくれるようで…
でも人波に 見失った
後ろ姿が 胸締め付ける

君の事は何でさえ
知ってるはずだと思った
だけどきっと それはひとりよがりだったね

二つの想い 二つの世界
一つになるために必要なことは?
愛はまるでナイフのように
残酷だね 二人引き裂いていく…

もう二度と会えないよね。
悲しいね 好きになる程に
君のことすべて 疑っていた

二つの想い 二つの世界
一つになるために必要なことは?
愛はまるでナイフのように
残酷だね 二人引き裂いていく…


ミニ情報
アルバム「Heavenly」収録曲
下川みくにの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
冬のナイフ/下川みくにの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ