Nostalgia Maichi×LGYankees 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Nostalgia  ♪  Maichi×LGYankees
作詞 : LGYankees
作曲 : DJ No.2

(RYO)
アルバムめくるページの中一つ青春時代の思い出
あの時のこと忘れちゃいねぇ そうあの頃から何も変わってねぇ
気の合うバカばっかで集まった仲間
皆で話した事 これからの憧れ
時は流れ 出逢い別れ 時よ止まれ
桜が舞う この季節の度 それぞれが選んだ新たな旅
また思い返したあの時の場面
そう皆で帰る自転車での道 向かう方向一緒な俺ら二人
電信柱の下立ち話 照れながら話した将来の夢
消えそうな街頭に照らされたMy Road

(Maichi)
『あのね…えっとね…』って言って照れる
君の俯く顔が懐かしい
あの頃に戻って…
もう一度信じてみてもいいかなって思う

(HIRO)
今思い出す春風の匂い 放課後はみんなではしゃぎ合ったり
ホント無邪気に騒ぎ合っちゃ語らった 笑いが絶えなかった
その中で生まれた君への気持ち 意識して染まる桜の色に
押さえきれない感情が胸に溢れ出してはただ自分濁し
けどもし二人が結ばれたら 今までみたいにいれない気がした
甘く切ない恋空はそう 夕日と共に俺たちを照らした
「卒業で離れ離れになってもまたいつか会おうぜ」って
最後の最後渡した第二ボタン 懐かしいあの日の空

(Maichi)
『あのね…えっとね…』って言って照れる
君の俯く顔が懐かしい
あの頃に戻って…
もう一度信じてみてもいいかなって思う

待ち合わせた駅前 手を引き送ってくれた道
二人の世界 僅かな光 曖昧に描いたこれからの未来
あの日の約束以外に
守れなかったことなんてない
過ぎ去りし時の思い込めて… 今を生きる君に幸あれ

(Maichi)
Ah いくつも時が過ぎて
Ah …大人になれているのかな?
Ah 溜め息吐く回数は増えちゃってるけど
あの時話した理想に 向かっているよ
「叶いますように」って 私なりに

(RYO)
帰り道意味もなく遠回り …経つのが早すぎる時間
楽しかったあの時のように お前ら過ごしてるだろって俺の予感

(HIRO)
大人の階段を登る度に時々不安に飲み込まれるけど…
君に話した将来を胸に Go My Way! そうもう一つ先に

(Maichi)
『あのね…えっとね…』って言って照れる
君の俯く顔が懐かしい
あの頃に戻って…
もう一度信じてみてもいいかなって思う


Maichi×LGYankeesの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Maichi×LGYankees「Nostalgia」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ