雪降る2番線のホーム カラーボトル 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

カラーボトル
公式サイト
雪降る2番線のホーム  ♪  カラーボトル
作詞 : 竹森マサユキ
作曲 : カラーボトル

雪降る2番線のホーム 発車のベルがついになった
ガラス越しにつないだ手のひら どうかこのぬくもりを届けて
「ありがとう」呟いた声は 窓を曇らせ君を隠した
あわてて僕は両手で消した 君が少し笑った

もう全てを捨てて 君を抱きしめられたなら どれ位いいだろう
例え離れていても いつもそばに感じていたいよ
願う 想い 僕だけじゃないよね

あえないときも そばにいるから 心いつもそっと寄りそい
忙しい日々に追われ 君を見失わないように
流す涙も 流れる時も いつかまた二人で笑おう
巡りゆく季節を越え 終わらない愛を結ぼう
交わした 約束 胸にいつも君想う

改札抜け空を見上げたら 粉雪顔に優しく触れた
さっきつけた二つの足跡 今はもうどこにも見当たらない
初めて手をつないだ夜 あの公園で星を眺めた
思い出が一つずつ溢れて 静かに目をつぶった

もう戻れない時の中を いつだって僕ら歩いているんだ
例え離れてしまっても 後悔はして欲しくないから
見送るよ君を これで良かったんだよね

あえないときも そばにいるから 心いつもそっと寄りそい
人波に飲み込まれて 君を見失わないように
それぞれ歩く 道のむこうで いつか手をつなげるように
立ち止まる事があっても 振り返る事はしないよ
交わした 約束 胸にいつも君想う

あえないときも そばにいたいよ 心いつもそっと寄りそい
忙しい日々に追われ 君を見失わないように
流す涙も 流れていく時間も いつかまた二人で笑おう
巡りゆく季節を越え 終わらない愛を結ぼう
交わした 約束 胸にいつも君想う


ミニ情報
アルバム「メッセージ イン ア ボトル」収録曲
カラーボトルの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
カラーボトル「雪降る2番線のホーム」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ