黒い羽 - alutoの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

aluto
公式サイト
黒い羽  ♪  aluto
作詞 : 藤田大吾
作曲 : 藤田大吾

どんよりとした雲ひとつ 見てると吸い込まれそう
形様々幾通り でも明日には無いんだろう

その間を縫って 名も知らぬ鳥は
切り裂きながら飛んでくもっと自由を欲しがる様に

回れ回れ大きな羽広げ 永遠に飛べはしないけど
雲の様に澱んだ僕等にも
黒い羽 翼があって 少しだけ自由に飛べる

優しさ一つ投げつけて 満足してしまったら
その後に何かを待つよ 醜い姿晒して

君との距離も 特に縮まらない
あの時買った指輪はもうどっか捨てておいてくれ

飛ばせ飛ばせ砂漠の真ん中を 息も喉も切れ切れで
絡まりながら飲まれる僕等にも
黒い羽 翼があって むしられてもまだ行ける

もう一度見せてよ 名も知らぬ鳥よ
切り裂きながら飛んでて もっと欲しがる哀しい翼で

回れ回れ大きな羽広げ 永遠に飛べはしないけど
憎しみさえ抱き込むその羽は 黒い羽素敵な羽
似合うでしょ?黒い羽が


ミニ情報
アルバム「歌とギターとバイオリン」収録曲
alutoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
黒い羽/alutoの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ