春の音 aluto 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

aluto
公式サイト
春の音  ♪  aluto
作詞 : 藤田大吾
作曲 : 藤田大吾

外の雨ならもう止んでしまい
ガラス越しの僕に滴落とす
過去の行き場をふいに探そうと
めくる僕の中の古いアルバムを

じゃあねさようならとまためくる
季節が移る事と他の誰かと出会う事で忘れるのかな
外は嗚呼 春の音

雲の形を望めぬように
君に望む事は何も無いはずが

今夜うまくは眠れそうもない 一人で見上げた窓
誰のせい?君のせい?僕のせい?忘れてしまおう
外は嗚呼 春の音

そして霞む後ろ姿 そっと見送るんだよ
白と黒に褪せた想い出めくり また恋する

じゃあねさようならまた会いましょう
季節が移る事と他の誰かと出会う事で忘れるのかな
外は嗚呼 春の音

腫れて裂けて痛む傷はとても隠せないけど
足跡残し季節巡って 君もまた恋する


ミニ情報
アルバム「歌とギターとバイオリン」収録曲
alutoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
aluto「春の音」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ