sakura JUJU 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

sakura  ♪  JUJU
作詞 : E-3
作曲 : E-3

「次の電車で行くから」と 夕暮れまで 君は見ていた 春色の小さな街

この街で生まれて 恋をして 涙を知り
離れて想い合う 難しさを知り また季節は巡り

君だけに そっと 伝えたくて あの桜 ずっと 変わらぬまま
見上げれば きっと あの日に帰れる そんな場所が 君には あるから

今の自分を 好きでいて ほしいけれど あの日の君を 恥じないで いれるように

遠い空の下で あたらしい日々の中で 君は君のままで
乗り越えてゆける 今はひとりでも

君だけに そっと 知らせたくて いつまでも ずっと 変わらぬ花
また春が きっと 咲かせてくれたら やり直せる 何度も

悲しい思いが 心を削って 信じられる力と 言葉を 奪っても

君だけに そっと 伝えたくて あの桜 ずっと 変わらぬまま
見上げれば きっと あの日に帰れる そんな場所が 君には あるから


ミニ情報
アルバム「What's Love?」収録曲
JUJUの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
JUJU「sakura」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ