夕 - GOING UNDER GROUNDの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GOING UNDER GROUND
公式サイト
 ♪  GOING UNDER GROUND
作詞 : 松本素生
作曲 : 松本素生

街は夕暮れ…

ここが僕の街 言葉にできない思いも全部抱きしめた
行き交う笑顔に寂しくなるけど 僕は元気でいるから

古い路地はカレーの匂い 何故か少し涙がこぼれるけど

街は夕暮れ 家路に着く人の群れの中にいる
小さな声で歌を唄う 君の部屋の窓をたたけ

君と見た映画 君と見た景色 胸にしまってあるよ
いつか僕たちが大人になれたら こんな夕暮れに会おう

夏の終わり知らせる風に 何故か少し早足になるけれど

街は夕暮れ 家路に着く人の群れの中で知る
孤独が僕を優しくする 祈るように歌を唄う

離ればなれでひとりぼっちの夜 君をちょっと思い出して
それを理由に もっと自由に 街へ駆け出した
飛べるような気がした八月の空か剥がれて
季節が巡るけれど

街は夕暮れ 家路に着く人の群れをかき分ける
君は夕暮れ 何処にいても見上げるたび歌を唄う


ミニ情報
アルバム「LUCKY STAR」収録曲
GOING UNDER GROUNDの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夕/GOING UNDER GROUNDの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ