狐塚 D 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

狐塚  ♪  D
作詞 : ASAGI
作曲 : ASAGI

紅い鼻緒 千切れて
千里向こうの山颪(やまおろし)
逢う魔が時 影法師
朽ち葉舞いて冬近し

彩なす灯が宵を迎へ
儚き蝋は野に消ゆ

いづれ皆散るが定めならば
母は誰を憎めばいいのですか
裂くのならばいっそ わたくしめも
揺れる南天の実がまたひとつ

降りし雨が雪となりても
「今来む」と言へずに

嘆かわしきかな 乱世の魂(たま)
思へど想へども 摘み取られ
焦がれ悲しめど涙は出ぬ
掛けた面(おもて)の下 泣いています

笹舟よ 愛し子何処(いづこ)へ去(い)ぬる
我が手に抱けずに ああ 幾年(いくとせ)…


ミニ情報
アルバム「Genetic World」収録曲
Dの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
D「狐塚」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ