嘆きのキス - aikoの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

嘆きのキス-aiko
Jword aiko
公式サイト

嘆きのキス

 ♪ 

aiko

作詞 : AIKO
作曲 : AIKO

君の肩に顔を埋めて 大きく息を吸い込んだ
忘れないだろう 消えないだろう
君と僕の最後の日

小さな始まりが 今はつたを絡めて
紡いだ大切な言葉や日々すらも縛って

繰り返し 涙が落ちる音を
静かに聞いていたあの日
誰よりも想い続ける事が
僕の今を支える大きな糧

今は君の空が晴れなのか曇りなのか
解らないよ

切なくなる程に 逢いたいと胸が泣く
僕が想う君への気持ちここにあるのに

僕を呼ぶ そして笑いかける
君は夢の星の様に
大切な僕の宝物だよ
今も昔も変わらぬ大きな糧

嘆きのキスに気付いてただろう
知っていても認めたくない優しい目の奥

繰り返し 涙が落ちる音を
静かに聞いていたあの日
誰よりも想い続ける事が
僕の今を支える大きな糧

ここに残る 嘆きのキスを胸に
僕は生きる


ミニ情報
ニンテンドーDS/Wii対応ゲームソフト「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルエコーズ・オブ・タイム」イメージソング
アルバム「BABY」収録曲
aikoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恋をしたのは
夏バテ
微熱
何時何分
冷凍便
信号
愛だけは
好き嫌い
かけらの心
大切な今
嘆きのキス/aikoの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ