End for End - 光岡昌美の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 光岡昌美
公式サイト
End for End  ♪  光岡昌美
作詞 : 光岡昌美
作曲 : T2ya

いつかのモノクロの思い出達は 遠い過去に置き去りにして
振り返ることのないように 心の扉に閉まってきた

それでも気が付けばいつだって思い返してる
この手で守れなかったもの数えては 自分の傷を増やしている

“壊せるのなら全てを離してしまおう”
いつからか縛られている見えない鎖を
不器用なんて言い訳並べたってねいいよ
背負っていく傷なんてきっといつかは消えるから...

どんなに強さ身に付けたって 肯定するとか否定するとか
全てをさらけ出すことだって 簡単なことじゃないでしょう

いつでも駆け引きなんて 上手には出来なかったから
手には出来ないものばかり望んでは羨んで 自分の傷を開いていく

“壊せるのなら全てを離してしまおう”
いつからか縛られている見えない鎖を
記憶の中まで消し去って忘れてしまえるまで
背負っていく傷なんてきっといつかは消えるから...

“壊せるのなら全てを離してしまおう”
どこかで絡まっている自分を解いて
背負ってきた全ての荷物も脱ぎ捨てて
そう 輝ける明日へきっと自由になれるように...


ミニ情報
アルバム「Black Diary」収録曲
光岡昌美の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
はじまりの日
OUT of STEP
inter face
dead end
Nothing Spirit
Private moon
Kaleidoscope
monologue letter
TRICK
Real Face
End for End/光岡昌美の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ