東京ポラリス - LONG SHOT PARTYの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

東京ポラリス-LONG SHOT PARTY

東京ポラリス

 ♪ 

LONG SHOT PARTY

作詞 : LONG SHOT PARTY
作曲 : LONG SHOT PARTY

季節の変り時を知らせる 乾いた風に 足を止める
キミの面影が恋しくなって思い出す 二人で見た夜空

夢に燃えながら 誘い惑わされて
キミが好きだった星空に明日を探すんだ

「涙流したって何も変らない」と
ちいさな窓から 眺めていた
星のない東京の空は冷たくて
甘ったれた頬を冷やしていくんだ

眠れず思い馳せる未来は 遠い故郷の空に滲んで
東京の夜空にも二人でいつか 流れ星見つけたいんだ けれど

季節は巡っても キミを迎えてやれないんだ
電話越しキミの「頑張って」が刺さるんだ

「涙流したって何も変らない」と
ちいさな窓から 眺めていた
星のない東京の空は広くって
ちっぽけな僕は霞んでいくんだ…
いつかの夜空 キミと見たいなぁ…

夢に燃えながら 誘い惑わされて
見上げることすら億劫な窓際の空

「涙流したって何も変らない」と
ちいさな窓を少し開いたんだ
星のない東京の街はキレイで
僕は少しだけ泣いた

涙越しの夜景が今日はまるで
ちいさな窓いっぱいの星屑
星のない東京の空が僕にそっと
「がんばれ」って…。そんな風に思えたんだ

いつかの 僕の東京夜空


LONG SHOT PARTYの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光芒
各自、太陽に明日ほえろ!
ハートビート
あの日タイムマシン
マイウェイ
春夏秋冬〜解夏〜
ナイト スクープ
distance
東京ポラリス/LONG SHOT PARTYの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ