heavenly days メレンゲ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

メレンゲ
公式サイト
heavenly days  ♪  メレンゲ
作詞 : 新原陽一
作曲 : クボケンジ

目覚ましが鳴る 前に起きて時を止める
思い出せるのは もうなんとなくだけど 君の事

一億分の君に会えた 奇跡なんかも
いつの間にか 忘れちゃうかな
忘れた事さえもきっと忘れてしまうの?

heavenly days 胸のポケットの部屋
君の消えたぬくもりを探すよ
もう二度と君を想う事はなくても
まだ少し暖かい あの日々に鍵をかけて

歩き疲れて 座り込んで 途方に暮れて
叶わない夢 運命とか 二人なら言えた

改札口で言えなかった 言いたかった
「ありがとう」って 言葉はたぶん
「さよなら」よりも悲しい言葉に思うの

heavenly days うまく笑えてたかな
最後のキスシーン 震える君の手も
握れなかった 涙さえ落ちなかった
ひとりぼっちになり 今更溢れだすよ

heavenly days 胸のポケットの部屋
君の消えたぬくもりを探すよ
もう二度と君を想う事はなくても
手を伸ばしてみても ここにはもう居ないよ
新しい光の下 歩き出すよ


ミニ情報
アルバム「シンメトリー」収録曲
メレンゲの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
メレンゲ「heavenly days」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ