極彩色イマジネイション - Base Ball Bearの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

極彩色イマジネイション-Base Ball Bear
Jword Base Ball Bear
公式サイト
極彩色イマジネイション  ♪  Base Ball Bear
作詞 : 小出祐介
作曲 : 小出祐介

街の中を浸してく極彩色風景

人波が繊細なキルトに見えて歩道橋
誰かの影跨いで縞馬柄に紛れる俺
いつの間に傍にいた女の子が消えた
海水浴に出かけた彼女は36色の一部

街の中を浸してく極彩色風景 イマジネイション 全開にして

胸騒ぎの音 遊園地の火事の様な
素晴らしい午後は今日もブリザード吹く森だった
思い出主義に走って 「今が昔」状態に
夕日で描く肖像画 なんて寂しい色使い

街の中を浸してく極彩色風景 君の色が 蘇っていく

神経質にセットされた空を崩さないように
矯正されたビルを横目 街の縫い目を歩いていく
等間隔の照明 色気なき緑 デタラメな恋人達
無意味なお飾りはやめてくれ

街の中を浸してく極彩色風景 イマジネイション 全開にして 君の色が蘇っていく


ミニ情報
アルバム「完全版「バンドBについて」」収録曲
Base Ball Bearの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
すべては君のせいで
逆バタフライ・エフェクト
Low way
(LIKE A) TRANSFER GIRL
寛解
SHINE
リアリティーズ
Darling
こぼさないでShadow
美しいのさ
極彩色イマジネイション/Base Ball Bearの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ