涙の酒 - 氷川きよしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 氷川きよし
公式サイト

涙の酒

 ♪ 

氷川きよし

作詞 : 伊吹とおる
作曲 : 小池青磁

男一途の火の恋を
なんで涙でけされよう
未練ばかりがただつのる
夜の暗さを はしご酒

浴びておぼれてなお酔えぬ
酒のにがさをかみしめる
露地の屋台の灯(ひ)にさえも
男心が 泣ける夜

涙ぐんでた あの顔に
なんで嘘などあるもんか
噂なんだぜ 噂だと
胸にきかせる はしご酒


ミニ情報
アルバム「演歌名曲コレクション9 〜哀愁の湖〜」収録曲
氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
男の絶唱
片惚れとんび
そこまで春が…
美ら旅
きよしの日本全国 歌の渡り鳥
デカンショ港
逢えてよかった
おんなのとまり木
おとこの詩
三百六十五歩のマーチ
涙の酒/氷川きよしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ