限りなく僕らは - 徳永英明の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

徳永英明
公式サイト
限りなく僕らは  ♪  徳永英明
作詞 : 徳永英明
作曲 : 徳永英明

昨日までの悲しみを
数え始めたとしたら
僕は何てこともない顔をして
よく生きているなと思うかな?

理想を追いかけるほど
いくつも失敗をして
気がつけば君が隣にいたんだ
何もかも失くしていた頃に

君が今側にいなければ
僕の昨日もこの部屋の香りも色も
存在はしない

幸せが欲しいならば
心の傷に聞くがいい
目の前のことをどうこうするより
君が君であればそれでいい

失うものはもうない
そう思えばどんなに強くいられるだろう
限りなく僕らは

君が今側にいなければ
僕の昨日もこの部屋の香りも色も
存在はしない

失うものはもうない
そう思えばどんなに強くいられるだろう
限りなく僕らは


ミニ情報
アルバム「SINGLES B-side BEST」収録曲
徳永英明の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
限りなく僕らは/徳永英明の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ