Papa lapped a pap lopped - Gacktの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Gackt
公式サイト
Papa lapped a pap lopped  ♪  Gackt
作詞 : Gackt.C
作曲 : Gackt.C

溺れることさえ忘れてしまうように
「狂わせて…」
シーツの中で僕の引き金に爪を立てている

燃える月をナゾるこんな夜は許されない罪で
息も出来ないほど身動きはとらせない

その髪も綺麗な指も堪らなく誰もをその気にさせる
潤んだ瞳に見つめられたら
もう我慢出来ないから

君を抱いて宇宙の彼方へ
孤独な旅から「さようなら」
無重力な関係でもいい
それでも君は
誰かに夢中

その声も熱い吐息も美しく誰もを虜にさせる
濡らした躰重ね合わせたら
もう我慢出来ない

君と逢った地球の果てで
誰にも邪魔はさせない
重力の引き寄せ合うまま
いつかは君の月になる

君を抱いて宇宙の彼方へ
孤独な旅から「さようなら」
無重力な関係でもいい
それでも君は
誰かと旅の途中


Gacktの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Papa lapped a pap lopped/Gacktの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ