十三夜 谷村新司 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

谷村新司
公式サイト
十三夜  ♪  谷村新司
作詞 : 谷村新司
作曲 : 谷村新司

はるか旅をゆく 遠く流れてゆく
川も流れゆく ふるさとの海へ

人も流れゆく 土の道の上を
唄うこどもたち 輪になって日が暮れる

鐘の音が止めば 月と遊ぼう
帰り道照らす 夜空のあかり

通りゃんせ 帰りゃんせ 母の子守唄
今はもう消えた 十三夜のわらべうた

まるい十五夜の 月の出を待ちながら
手には笹の舟 願いを込めた指

人は生かされて 巡る ゆずりの葉に
やがて思い出す わらべの唄の意味を

鐘の音が止めば 月と遊ぼう
帰り道急ぐ 虫の音たかく

通りゃんせ 帰りゃんせ 母の子守唄
今はもう消えた 十三夜のわらべうた

鐘の音が止めば 月と遊ぼう
帰り道照らす 夜空のあかり

通りゃんせ 帰りゃんせ 母の子守唄
今はもう消えた 十三夜のわらべうた


ミニ情報
「ぶらり途中下車の旅」エンディングテーマ
谷村新司の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
谷村新司「十三夜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ