さよならの Ring A Ring - SHIPSの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword SHIPS
公式サイト
さよならの Ring A Ring  ♪  SHIPS
作詞 : 佐藤嘉風
作曲 : 旭純

クリスマスイヴの夜は
プリズムみたいな街角
LEDの光が 瞬く様にきらめく

君は今誰かにそっと
寄り添い微笑んでるだろう
僕はひとりきり 溜め息ついたよ

行き交う人波
賑わうフラワーショップの
真っ赤なポインセチアも恋人をまっている

さよならの Ring A Ring
聞こえてくるのさ
聖夜の鐘の鳴る音が
涙の Oh Ring A Ring 願いは届くと
そっと今夜も歌いかける

着膨れた想いをギュッと
握ったポケットの中は
君の温もりをまだ覚えてるよ

いつかの天使よ
笑顔に溢れた日々が
ずっと君のところへと訪れるように

さよならの Ring A Ring
聞こえてくるのさ
聖夜の鐘の鳴る音が
涙の Oh Ring A Ring 願いは届くと
そっと明日へ歌いかける

さよならの Ring A Ring
聞こえてくるのさ
聖夜の鐘の鳴る音が
涙の Oh Ring A Ring 願いは届くと
そっと今夜も歌いかける


ミニ情報
アニメ「きらりん☆レボリューション」挿入歌
SHIPSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
きみがいる
TOKYO FRIEND☆SHIPS
さよならの Ring A Ring/SHIPSの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ