悲しい嘘 apricot 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

悲しい嘘  ♪  apricot
作詞 : Maki
作曲 : Touch

少し丸い貴方の背中は暖かい香り
顔埋めると低い声で優しく笑う
もう貴方のそのすべてが愛しくて
傍にいるだけでよかった

夢中で愛してたから知ってるよ
嘘をつくと必ず目を逸らす癖も

「別れの理由は彼女じゃない」俯きながら
貴方はとても優しい悲しい嘘をついた
Ah 私がいちばん欲しかったものは
同情なんかじゃないよ…

いっそ傷つけてくれたらよかった
貴方が謝るたび惨めになった

「愛してるよ」囁く声や
温もりはどうすればAh 忘れられるの?

ずっとずっと傍にいて行かないで
その気持ちを言葉に出来なかったのは
最後に縋りついた背中が
もう彼女の香りに変わっていたから


apricotの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
apricot「悲しい嘘」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ