ハナレバナレ シギ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ハナレバナレ  ♪  シギ
作詞 : シギ
作曲 : シギ

連れ去ってってほしい
この世界が全部嘘だと知ったから
泣かないでほしい
あたしの気持ちが嘘だとしても

受話器越し 震える声

寂しい夜は あたしの事だけ考えていたんでしょう?
両手にあまるくらいの汚さ
あたしは知ってしまった

何か口にだせば言い訳ばかりの
こんなあたしの
小さな 本当小さな気持を抱きしめて
あたしは もうあなたなしでは生きてはいけないのに

笑ってよ 許してよ
こんなにも足りない気持ちを
見つめてよ 離さないでよ
あたしのすべてを

受話器越し 震える声

知らないでいてね
あたし以外の世界の有り余る幸せを
臆病者だから
あたしもあなたも迷ったふりをしている

本当は切なすぎて泣きたかった
こんなに小さなあたしは
どうしてうまく笑えないのでしょう
抱きしめて あたしを
もうあなたなしでは生きていけないように

誰もいない帰り道
言葉にもならない気持ちを
汚してよ 笑わないでよ
あたしのすべてを

受話器越し 震える声
こんなにも足りない言葉を

あなただけ あなただけに


ミニ情報
アニメ「黒塚 -KUROZUKA-」エンディングテーマ
アルバム「共鳴」収録曲
シギの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
シギ「ハナレバナレ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ