運命のひと 及川光博 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

及川光博
公式サイト
運命のひと  ♪  及川光博
作詞 : 及川光博
作曲 : 及川光博

指のすきまから 光は逃げてゆく
出会わなければよかったと 少しだけ思うよ

黄昏の空を 久しぶりに見上げた
どこまでも長くたなびく飛行機雲を 瞳で僕はなぞる

これからどこに行こうか あてもなく面影さがすよ
ためらいをグラスに注いで 飲みほせば 痛みは消えるだろうか

結ばれないと知りながら恋は
赤く赤く染めてゆく 心の色
運命という言葉であきらめるしかない
こんなにも無力な ただの男さ 僕は
愛してる 誰よりも 君を
愛してる 誰よりも 君を

冷たい夜風が 街の灯をゆらす
吐く息は白く もうすぐ メリークリスマス

これが最後だと 言いきかせるように
何度も君は うなずき 微笑みながら 瞳で僕をなでる

これからどこに行こうか あてもなく明日をさがすよ
君の選んだ答えなら きっと大丈夫さ しあわせ願うよ ずっと

あふれるほどの愛の悦びが
こぼれ落ちてゆく ホラ 悲しみとなって
運命のひとよ どうか あと少しだけ
そばにいて笑って さよならのかわりに笑って
これ以上 求めない 何も
これ以上 求めない 何も

結ばれないと知りながら恋は
赤く赤く染めてゆく 心の色
運命のひとよ どうか あと少しだけ
そばにいて笑って さよならのかわりに笑って
愛してる 誰よりも 君を
愛してる 誰よりも 君を
これ以上 求めない 何も


ミニ情報
アルバム「RAINBOW-MAN」収録曲
及川光博の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
及川光博「運命のひと」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ