ZETSUBOU - アンティック-珈琲店-の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

アンティック-珈琲店-
公式サイト
ZETSUBOU  ♪  アンティック-珈琲店-
作詞 : みく
作曲 : アンティック-珈琲店-

「あの子は歌が上手で顔もかっこいいよ!」って比較されるのは嫌々
努力でなんとかなるの ジンクスは越えれない 嗚呼 なんとも卑屈ね

ボクは人一倍に 不器用でドラマみたいに上手くいかない

どれくらいの時を過ごしたんだろう? 毒舌なナイフがボクを脅し迫る
すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ ギリギリだった

素直に泣いたらようやくわかる失くした強さが 嗚呼 選択は一つね

鏡に映る姿 睨みつけても 結局逃げてしまうんだ

光ってた未来の自画像達は粉々に切りつけられて 憎さを増す
背負ってるモノがボクには大き過ぎて 助けてのシグナルも出せなかった

飛び込んでも最後に残るモノは心の傷だと思った 消えたかった

みんなの顔を見ると余計に辛くて 一緒にね、作ってきたね 消せない思い出
マイクを握る手には夢が詰まってて 諦める勇気もなくて 捨てきれなかった
どれくらいの時を過ごしたんだろう? 毒舌なナイフがボクを脅し迫る
すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ
絶望 絶望 絶望だった


アンティック-珈琲店-の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ZETSUBOU/アンティック-珈琲店-の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ