64 福耳(大橋卓弥 from スキマスイッチ + 秦基博) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

64  ♪  福耳(大橋卓弥 from スキマスイッチ + 秦基博)
作詞 : 岡本定義
作曲 : 岡本定義

何にも欲しい物など無いのさ
とりあえず今はね 過不足のない日々だ

午後から何処かへ出かけようか
洗濯物はもうそのままでいいからさ

部屋の鍵を閉めて 階段を降りて
お気に入りの靴をはいて行こうよ ねえ

いつの日か歳をとって
やがて老いぼれになったとしても
こんな小春日和の穏やかな日なら
うれしいんだけどな

「もうすぐ二年目になるね」と
君は小さなスキップ踏みなから前を行く

君が小さなステップ踏みなから前を行く

うれしいな たのしいな…


ミニ情報
アルバム「10th Anniversary Songs〜tribute to COIL〜」収録曲
福耳(大橋卓弥 from スキマスイッチ + 秦基博)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
福耳(大橋卓弥 from スキマスイッチ + 秦基博)「64」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ