アブラゼミ♂(東京バージョン) エアバンド 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

アブラゼミ♂(東京バージョン)  ♪  エアバンド
作詞 : カシアス島田
作曲 : ユウキ

俺はたった7日の命アブラゼミ すぐに死んでしまうアブラゼミ
今日もビルの片隅で鳴いている 説教がましいのが俺の欠点

人に生まれたくせに グチばかり言うな
親に心配かけといて 感謝の言葉もないくせに
金持ちの家に 生まれてたらなんて
誰だって1度や2度は思うもの

人はお前だけじゃない まっすぐ歩けばぶつかるし
押し倒して進むのか まわり道して進むのか お前しだい

どんなに辛かっても どんなに打ちのめされても
ケツは地面につけるな ケツは地面につけるな
時が流れ やがて雨があがり
雲の切れ間から 夢が見えたなら
高く 高くジャンプだ

小さい悩み事 勝手にデカクして
命を賭けた事もない 本気で愛した事もない
もっと美しく 生まれてたらなんて
誰だって 何万回も思うもの

誰かが無理だと言っても そんな夢はかなわないと
否定されても自分を 信じるか 信じないか お前しだい

どんなに辛かっても どんなに打ちのめされても
ケツは地面につけるな ケツは地面につけるな
時が流れ やがて雨があがり
雲の切れ間から 夢が見えたなら
高く 高く 高く 高く 高く 高く
ジャンプだ 前より高く


ミニ情報
アルバム「WE LOVE ヘキサゴン」収録曲
エアバンドの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
エアバンド「アブラゼミ♂(東京バージョン)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ