ルネサンス - PUSHIMの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

PUSHIM
公式サイト
ルネサンス  ♪  PUSHIM
作詞 : Pushim
作曲 : Pushim・Shunya Mori

はじまりはいつの頃か
あんなに愛してたのに
憎しみは理由を捨てて
走り続けどこへ行く

信じるもの 肌の色も
夢も過去も 違うけど
胸のその奥の鼓動の鳴る場所を
感じ合える I believe

溢れ出すかなしみは
闇と光を生む
目を反らさないで
愛して、どうか愛して欲しい for you

嗚呼、今、時が来たのさ
絶望からのRenaissance
赤い怒りや青ざめた思いを
白く塗り変えろ、新たなRenaissance

伸ばした手と 差し出した手の
生まれたての勇気を
誰も何処だろうと
これを壊すことなど
できやしない I believe

溢れ出すかなしみは
闇と光を生む
目を反らさないで
愛して、どうか愛して欲しい for you

この体を流れる熱い血潮からきこえる
Do something, Do something, Do something
涙の後から(ひとつの) 生まれた想いが
明日を色付けて行く

溢れ出すかなしみは
闇と光を生む
目を反らさないで
愛して、どうか愛して欲しい for you

溢れ出すかなしみは
闇と光を生む
目をそらさないで
愛して、どうか愛して欲しい for you

どうか愛して欲しい for you
どうか愛して欲しい for you
争いの星の上で君と今生きてるんだ
だから愛して欲しい for you


ミニ情報
「世界・ふしぎ発見!」エンディングテーマ
アルバム「RENAISSANCE」収録曲
PUSHIMの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ルネサンス/PUSHIMの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ