黄昏のむこう側 - 北川大介の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 北川大介
公式サイト
黄昏のむこう側  ♪  北川大介
作詞 : 荒木とよひさ
作曲 : 平尾昌晃

枯葉が舞う 黄昏は
追憶(おもいで)が肩を 染めるけど
帰らぬ恋を また引きずれば
そこには影法師
あの坂道のむこう側で 君が倖(しあわ)せなら
今は遠くから 今は人生を
少しだけまわり道 少しだけまわり道

薄い外套(コート) 重いのは
切なさが胸を 包むから
過ぎゆく時に またたたずめば
そこには風(かぜ)谺(こだま)
あの黄昏のむこう側に もしも帰れるなら
今はこの秋を 今は人生を
少しだけ呼び止めて 少しだけ呼び止めて

あの坂道のむこう側で 君が倖せなら
今は遠くから 今は人生を
少しだけまわり道 少しだけまわり道


北川大介の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
男と女
愛をありがとう
横濱の踊り子
哀愁の街
酒はこの世の贈り物
波止場酒
みなと町 小樽
雪割りの花
北の町 みなと町
みちのく
黄昏のむこう側/北川大介の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ