乾布摩擦 - SEAMOの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SEAMO
公式サイト
乾布摩擦  ♪  SEAMO
作詞 : Naoki Takada
作曲 : Naoki Takada・Satoru Suzuki

真の男を目指す為に 生身さらす 悲しみの雨に
思いの丈を空に叫び 雄叫びとなって男の宴に
そんな様は美しい 自然に耳傾け慈しむ
森羅万象 草木花が力貸してくれればみんな繁盛
準備完了 言葉の元気玉 オーガニック兵器だな
時に鋭利な刃となって悪を切り裂き 道なき道切り開き
ひとつひとつが身になり 怠け心なんて 煙に巻き
そして 負けないと意地張る男の美学 今日も自分を磨く

朝日を背に乾布摩擦 心の成長一日にあらず
己に厳しくして 人に優しくする

人里離れたこの土地で 脂乗ってきたこの歳で
さらに上を目指す そして 誰の力も借りず個人で
地道にやるよ しみじみ自分を見つめ直すの 頻りに
神が直々につけてくれる稽古 どんな事よりも凄く名誉
もちライバル手前よ セメント並みの意志を持って
見返してやれ世間を 決してずらずな その目線を
磨くの拳じゃなくて 目に見えぬ心の内面
進め さぁ行け そして己の為に 少しずつでいい 前に前に

朝日を背に乾布摩擦 心の成長一日にあらず
己に厳しくして 人に優しくする

川で泳ぎ 木を登り 滝に打たれて邪念を払い
森の中での トライアスロン たった一人の部活動

朝日を背に乾布摩擦 心の成長一日にあらず
己に厳しくして 人に優しくする


SEAMOの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
乾布摩擦/SEAMOの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ