Dummy Box - Plastic Treeの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Plastic Tree
公式サイト
Dummy Box  ♪  Plastic Tree
作詞 : ナカヤマアキラ
作曲 : ナカヤマアキラ

最初に受け取ったその日は 曇りでした
「多分すぐ君の番だ。」って言ってた 嬉しかった
手にした鍵のナンバー 錆付き消えました
以上の事 本当は忘れてしまいました

dummy box 一夜きり
ただ小さく咲いた鳳仙花 弾ける
dummy box 朽ちるまで
ただ小さく赤く そっと咲かせていたい

何処にいけば 誰に問えば
救いの手は君へ差し出す?
そこにいれば そのように思えば
救いの手は憐れんで差し出すと思うか?

奇妙だと感じたのは その日のうちでした
多分あの古時計が鳴る度 狂うんです
エコー トリップ 異常暗示 不快 卑猥 奇特 天使
以上の事 本当に忘れてしまいたくて

dummy box 一夜きり
一輪の鳳仙花 想い込める深紅
dummy box 朽ちるまで
ただ小さく深く染めて 咲かせていたい

何処で捧ぐ 独奏バラード
救いの声が聞こえて欲しい?
そこで歌えば その感情歌えば
救いの声が憐れんでささやくと思うか?

dummy box 一想い
ただ小さく咲いた鳳仙花 弾ける
dummy box 朽ちていく
ただ小さく赤く裂いて 触れないでよ
dummy box 壊れたけど
永遠に裂いていく 赤く引き裂いてく

何処にいけば 誰に問えば
救いの手は君へ差し出す?
そこにいれば そのように思えば
救いの手は憐れんで差し出すと思うか?

足掻く鳳仙花


ミニ情報
アルバム「ウツセミ」収録曲
アルバム「ゲシュタルト崩壊」収録曲
Plastic Treeの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Dummy Box/Plastic Treeの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ