悲しみは果てしなく つじあやの 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

悲しみは果てしなく  ♪  つじあやの
作詞 : 大塚まさじ
作曲 : 大塚まさじ

どうしてそんなに悲しい顔すんの
君の恋人はそんなに冷たかったのかい
さあ僕の胸に顔をうずめてごらん
明日の朝までには全て忘れてしまうから

誰もが君に声をかけ 今夜の約束をするさ
君はまるで塔の上の女王様みたい
そうさ 毎日楽しく暮らせるかもしれないさ
もし君の体とダイアモンド交換できるなら

君はいつまでもボスでいたいんだろうさ
でも一人の夜にはベッドに嘆きくずれる君さ
そんな時 君のうしろの扉をひらいてごらん
君がおき忘れた朝の中に僕を見つけるだろう

どうしてそんなに悲しい顔すんの
君の恋人はそんなに 冷たかったのかい
さあ僕の胸に顔をうずめてごらん
明日の朝までには全て忘れてしまうから


ミニ情報
アルバム「COVER GIRL 2」収録曲
つじあやのの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
つじあやの「悲しみは果てしなく」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ