月が見ている 高杉さと美 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

高杉さと美
公式サイト
月が見ている  ♪  高杉さと美
作詞 : 古内東子
作曲 : 古内東子

いいことがあると夜中でもよく話してたね
お互い自由になる時間と心
あの頃はいくらでもあった
あなたが残って私がこの大きな街へ
今日も元気だよね
時々くれる連絡が何よりも嬉しい
知らないうちに ねえ私も少しずつ変わっていくかな

何か悲しいことがあったわけじゃないのに
どうしてだろう涙あふれたの
今夜はあなたに会いたい

好きな人がいてこれがきっと恋というもの
それでも不思議だよね素敵な店も
本当はあなたと行きたい
隣にいたら ねえ私の思うことすべてわかる人

寂しいなんて言えばどんな顔で
たしなめてくれるでしょう
あなたのかわりに今夜も月が見ている

あのTシャツがもっと色褪せた頃にも
昔みたいに同じように
無邪気に笑い合えるかな、おしえて

何か悲しいことがあったわけじゃないのに
どうしてだろう涙あふれたの
今夜はあなたに会いたい
どうしてだろう涙あふれてる
今夜はあなたに会いたい


ミニ情報
アルバム「Prism」収録曲
高杉さと美の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
高杉さと美「月が見ている」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ