恋、花火 奥村初音 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

奥村初音
公式サイト
恋、花火  ♪  奥村初音
作詞 : 奥村初音
作曲 : 奥村初音

浴衣姿で 手と手をつなぐ
天神まつり だけど今は ひとりぼっち

両手をあげても 触れない空に
肩を並べて 同じ願いかけた あの日

もう二度と果たされぬ約束残して 死んでしまったの

暗い空に散りばめられる 無数の花びらは
あたしをひとりにして 涙で滲む命
暗い空に散りばめた想い もう一度あなたのとなりで
消えそうな ぬくもり あの香り 目をとじて

今年も花火の季節がきたね
浮かび上がるのは いつかの となりで笑う顔

見あげた宇宙のように 遠く儚い季節を 感じてた

暗い空に散りばめられる 無数の花びらは
あたしが絶え間なく つみ重ねてきた気持ち
だから明日も来年もずっと つないだこの想いだけは…
あなたがいる空に 散ってしまいませんように


ミニ情報
アルバム「ありがとう」収録曲
奥村初音「恋、花火」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
奥村初音の人気曲 この歌手の人気曲一覧

負けないココロ♪夜空が包むメッセージ
②恋、花火♪浴衣姿で 手と手をつなぐ
つよがりソレイユ♪颯爽と歩く “デキる”素振り
♪二つの足跡 波に消されてしまっても
夏色の恋♪地味で目立たない女の子
孤独の戦士♪ずる休みしたい のんびりしたい
ヒトリ咲く頃♪急いでどこ行くの キミは何を見つけ出したの
伝えたいことば♪「生まれてきてくれてありがとう」なんて言ったから
卒業 〜また会おうね〜♪「また、会おうね」 今日まで
フツウっていう幸せ♪小さな屋根の下 窮屈なテーブル

奥村初音の新曲 この歌手の新曲一覧

R347♪陽のあたる道探して ひとりぼっちで歩いた
君が教えてくれたこと♪立ち上がれないほど 悔しくて泣いてた
ひだまり♪ひだまりをあげるよ めぐり会えたから
希望にかわるとき♪暗闇の中で見つけたものは
フツウっていう幸せ♪小さな屋根の下 窮屈なテーブル
卒業 〜また会おうね〜♪「また、会おうね」 今日まで
迷路 -Live Version-♪やりきれない毎日は出口のない迷路だね
紡ぎ 〜あまねく想い〜♪あまねく想いの丈は消えそうになりながらも紡がれてゆく
伝えたいことば♪「生まれてきてくれてありがとう」なんて言ったから
つよがりソレイユ♪颯爽と歩く “デキる”素振り

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ