Breath - GIRL NEXT DOORの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Breath  ♪  GIRL NEXT DOOR
作詞 : 千紗・Kenn Kato
作曲 : 鈴木大輔

ひとつ、深呼吸した
溜め息で消えたしあわせ
取り戻せるような、
そんな気がしたのかな?

ふたつ、窓辺に咲く
花に水を注いでみた
こころ枯れないように、
そんな祈りを込めて

いまも、そこに
あなたがいるみたいで
日だまりのように…

このさみしさをもし笑えたら
想い出になるのかな?
できるならあの頃の呼吸で
あなたのそばにいたい

みっつ、それでもなお
日々は変わらず過ぎていく
ドアを閉める度に、
合い鍵に目を留める

よっつ、
あの笑顔も、
声も、
懐かしい匂いも、
いつかこの痛みも、
パステル色に染まる

冬を越えて蘇る緑のように
生まれ変わるんだ

このさみしさをもし笑えたら
素直になれるのかな?
またひとつ溜め息が煙って
あなたが霞んでいく

心に、そして身体に
残された記憶や感覚
思い出そうとすればするほど、
なぜ消えてゆくんだろう?

このさみしさをもし笑えたら
想い出になるのかな?
できるならあの頃の呼吸で
あなたのそばにいたい


ミニ情報
「噂の!東京マガジン」エンディングテーマ
アルバム「GIRL NEXT DOOR」収録曲
アルバム「girl next door THE LAST 〜UPPER & BALLAD SELECTION〜」収録曲
GIRL NEXT DOORの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Breath/GIRL NEXT DOORの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ