乾いた花 - miccの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

乾いた花  ♪  micc
作詞 : 笹生実久
作曲 : 羽毛田丈史

夜の路地 曲がり ざわめく街
君に借りた うたを 聴きながら歩く
何度でも電話して 声だけで元気になるんだ

「星にひとつだけ 願いをこめて 君に贈るよ」

そっと夏の匂い 明日に逃げてゆく
手を伸ばせば いつだって君がいて
風が騒ぎ ぼくは 愛を口ずさむ
夢を抱え込んだ 乾いた花は 月の色

アパートの階段をおりて
雨上がりの街を 君に会いに行く
新しい始まりは サヨナラと少し似てるんだ

「空を泳ぐなら 背中の羽を 貸してあげるよ」

晴れた夏の朝も はしゃいだ夜も
当り前の日々には 君がいた
風がとまり ぼくは ひとり立ち止まる
思い出は揺れる 魔法はとけて虹の色

窓辺にうつったヨルが
何にも知らず泣いてる
心は今 ふるえてる
乾いた花は 浮かぶ水の上

そっと 夏の匂い 明日に逃けてゆく
手を伸ばせば いつだって君がいて
風が騒ぎ ぼくは 愛を口ずさむ
夢を抱え込んだ 乾いた花は 月の色


ミニ情報
アニメ「魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜」エンディングテーマ
miccの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
乾いた花/miccの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ