瞳の中の天国 STARDUST REVUE 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

瞳の中の天国  ♪  STARDUST REVUE
作詞 : 三谷泰弘
作曲 : 三谷泰弘

真っ青な空に 白い雲がひとつ
日曜日の 午後には
自転車にのって 軽やかに走ろう
行くあてなど 決めずに

ベルが響く 教会は
色とりどり 花のシャワー

I See A Heaven With My Eyes
木もれ陽の中で 天使の囁き 聞こえてる
I See A Heaven With My Eyes
まるで天国さ 瞳にうつった 美しいこの街は

この丘越えたら 海が見えてくるよ
水平線 きらめく
レンガの坂道 揺れるハンドルから
街の鼓動 伝わる

風の匂い いつからか
潮の香り 運んでる

I See A Heaven With My Eyes
光の粒子が まだ見ぬ明日を 描きだす
I See A Heaven With My Eyes
君に伝えよう 天国のように 美しいこの街を


STARDUST REVUEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
STARDUST REVUE「瞳の中の天国」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ