溜め息の橋 栗コーダーカルテット&湯川潮音 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

溜め息の橋  ♪  栗コーダーカルテット&湯川潮音
作詞 : 湯川潮音
作曲 : 栗原正己

群青をまとう 山並みを越えて
低くうねるプロペラ 谷間にこだまする

たなびく旗には 一つの槍
幾千の時が過ぎても だれかを守るよう
受け継がれていく

名前も知らない あの人の元
つなぐ道しるべ

森の入り口を 囲む湖に
白く浮かぶ姿は 見覚えのあるよう

胸元に光る その印は
幾千の時が過ぎても だれかを照らせるよう
金に輝く

名前も知らない あの人の元
つなぐ月明かり

幾千の時が過ぎても 二人が共にいて
笑い合えたら 何もいらないと
教えてくれた 大きな河

流れを止めず 橋を掛け渡し
貴方のもとへ 歩み寄っていこう

過去も 今は 未来へ 変わる


ミニ情報
アニメ「アリソンとリリア」オープニングテーマ
栗コーダーカルテット&湯川潮音の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
栗コーダーカルテット&湯川潮音「溜め息の橋」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ