静夜曲 元ちとせ 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

元ちとせ
公式サイト
静夜曲  ♪  元ちとせ
作詞 : 岡本定義
作曲 : 坂本龍一

一緒に登ったこの坂を
今夜は独りで登ります

初めて覚えたあの唄を
何度も何度も 口遊(くちずさ)み

遠く遠く揺れている
遥か彼方 光ってる

嗚呼やわらかな漁火(いさりび)のように
胸に灯る母の声

名前を呼ばれて振り返る
悪戯(いたずら)が過ぎて叱られた

涙が乾いたその後で
大きな大きなかたぐるま

深く深く残ってる
高い空を覚えてる

嗚呼 静かなる十六夜(いざよい)の月に
凛と映る父の顔

嗚呼 やわらかな漁火(いさりび)のように
胸に灯る母の声


ミニ情報
アルバム「カッシーニ」収録曲
元ちとせ「静夜曲」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
元ちとせの人気曲 この歌手の人気曲一覧

いつか風になる日♪何故に陽炎(かげろう)はゆらめいて
コリアンドル♪エジプトに行くのさ 砂漠が見たくなってね。
君ヲ想フ♪紅く 棚引く雲は 誰の泣き顔か
語り継ぐこと♪なみだ いくつ 零(こぼ)れて
春のかたみ♪空を埋める花のいろ うつりにけりなわが恋
死んだ女の子♪あけてちょうだい たたくのはあたし
祈り♪未来はいつも目の前に佇(たたず)むだけで
恐竜の描き方♪スケッチブックにそっと閉じ込めて
静夜曲♪一緒に登ったこの坂を
六花譚♪長い冬を身にまとう 心は氷のように

元ちとせの新曲 この歌手の新曲一覧

ひかる・かいがら♪旅立つ人よ 行方は聞かない
永遠(トワ)の調べ♪最期の別れが訪れる瞬間(とき)
遠い海へ旅に出た私の友達♪何故だろう?不思議 君がいない
やわらかなサイクル♪目覚めた朝に生まれ変わるよ
春の行人♪霞晴れて春うらら 淡き恋の夢醒まし
やわらかい月♪笹の船を 水辺に浮かべたまま
♪背中にあった翼は君と共に無くした
コリアンドル♪エジプトに行くのさ 砂漠が見たくなってね。
遠くへ行きたい♪知らない街を歩いてみたい
百合コレクション♪夜毎夜毎 夢に咲く百合の君

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ