巻き貝とわたし 湯川潮音 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

湯川潮音
公式サイト
巻き貝とわたし  ♪  湯川潮音
作詞 : 湯川潮音
作曲 : 湯川潮音

霞の中横たわる巻き貝に
そっと耳をあて
あなたがいま心に秘めるものを
感じてみたなら

打ち寄せながら引いては返す
遥かな遠い昔の海の音

謎めいた祈りを捧げるような
あなたのつぶやき
いつか見たサメの牙も真珠も
忘れてしまいそう

振り返らず白いカモメと
果てまで飛び去ってしまえばいい

巡りあえば波にさらわれるのは
いつでもあなたで
佇むことそれだけしかできない
どこへも行けずに

寂しい夜に浜辺で気づく
わたしはあの巻き貝の夢の泡

振り返らず白いカモメと
果てまで飛び去ってしまえばいい


ミニ情報
アルバム「灰色とわたし」収録曲
湯川潮音の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
湯川潮音「巻き貝とわたし」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ