塊 - 大橋卓弥の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

大橋卓弥
公式サイト
 ♪  大橋卓弥
作詞 : 大橋卓弥
作曲 : 大橋卓弥

感情をジグソーパズルのように 凸凹に当てはめていく
疲れきってる頭で ただひたすら今日も

将来有望と期待を背負って 無我夢中で走ってきたけど
正解もない道の上で いつか転びそうです

どこに向かっているの? 向かうべきなの?
考えれば怖くなる
求められてるものが何なのか解らなくなる

出来損ないのただの塊 誰が必要としてんだろう
存在の理由わずかな証でいいや 与えてよ 与えてよ

「後悔だけはしないようにね」って 愛してくれた人から巣立って
やっとの思いで手に入れた現在を憎みそうです

時間は残酷な程過ぎていくもの
一抹の容赦もない
焦りだし早歩き足がもつれてつんのめってしまう

汗にまみれて声をからして 涙の数だけ成長して
あの情熱はどこに置き忘れてきたの 教えてよ 教えてよ

あこがれに近づけば 近づくほどに
その先が不安になる
あわてふためく僕が今出来るのはただ一つだけ
結局一つだけ

出来損ないのただの塊 何か探して歌っている
心の奥でくすぶっている理想が疼いてる
出来損ないのただの塊 誰が必要としてんだろう
存在の理由わずかな証でいいや 与えてよ 与えてよ


ミニ情報
アルバム「Drunk Monkeys」収録曲
大橋卓弥の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
塊/大橋卓弥の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ