Summer Days w-inds. 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

w-inds.
公式サイト
Summer Days  ♪  w-inds.
作詞 : Kiyohito Komatsu
作曲 : Tetsuya Iida

今年最後の花火が上がり
川の向こうに消えてしまえば
またひとつ季節が終わる
なぜか少し風が強くなった

胸に込み上げるこの感じ
去年と少し違う
自分の中で何かが
変わってしまうよ

さよなら Summer Days
この街で過ごす 最後の夏だから
来年はまた
違う空の下 思い出抱きしめる
風に雨が混じってる
今宵嵐の
予感

窓を叩く雨の向こうで
叫ぶように稲妻光れば
さっきまでの夏の余韻も
嘘のように消えてしまいそうさ

だけど朝になればきっと
嵐も過ぎゆくだろう
終わりもまた始まりも
背中合わせさ

さよなら Summer Days
嵐の先に 未来が見えるだろう
新しい場所
新しい空 踏み出す世界にも
夏は訪れるけど
僕の本当の
夏はここにしかない

忘れないよ この街の空
照らした花火のこと
忘れないよ 夏の終わりを
告げた嵐のこと

もう過ぎ去った季節にすがって
黄昏れるのは止そう
終わりは始まりを
伝えてくれる

さよなら Summer Days
この街で過ごした 最後の夏だから
来年はまた
違う空の下 風に吹かれてる
さよなら Summer Days
季節はいつも 背中押してくれる
新しい場所
新しい空 踏み出す世界にも
夏は訪れるけど
僕は本当の
夏はこの胸に


ミニ情報
アルバム「Seventh Ave.」収録曲
w-inds.の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
w-inds.「Summer Days」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ