十数えて - 柴田淳の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 柴田淳
公式サイト
十数えて  ♪  柴田淳
作詞 : 柴田淳
作曲 : 柴田淳

目隠しして 十数えて振り向いて
君の目にするものが 素晴らしい世界であるように

影絵みたいに 心映し出せたなら
君の想いはどんな 姿で現れるのだろう

誰が見えるか 後ろの正面
君を笑顔に出来る人よ
見守るだけの 僕は消えてゆく
君の中から…

忘れそうな ねぇ 誰かが
そう 君のこと ねぇ 想ってる

口を噤んで 何も言わずに過ごした
僕にとって恋でも 君にはなんでもないから

こちらにおいで 手の鳴る方へと
ずっと 君を呼んでいたんだ
通り過ぎてく 君が滲んでく
行かないで…

忘れそうな ねぇ 誰かが
そう 君のこと ねぇ 求めてる

忘れそうな ねぇ 誰かが
そう 君のこと ねぇ 想ってる


ミニ情報
アルバム「親愛なる君へ」収録曲
柴田淳の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧

王妃の微笑み
反面教師
白い鎖
車窓
哀れな女たち
ピュア
愛のかたち
横顔
記憶
十数えて/柴田淳の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ