Hum a Tune - 伴都美子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

伴都美子
公式サイト
Hum a Tune  ♪  伴都美子
作詞 : 田島貴男
作曲 : 田島貴男

淡い紫の夜明けの空
風はサラサラ吹いている

ひとり眠るきみの窓の外を
季節が巡ってゆくようさ

動き始めた街にその時
光の束が射し込んだ

今 指先が 熱い生まれたばかりの太陽を かすめてゆくような
喜びに立ち止まる

Love You To トゥル トゥ トゥル

いつの日か心のとびら閉じて
窓の外ばかり眺めてた

君の髪に散らばるような
陽射しを見て気づいた

今 指先が 熱い生まれたばかりの太陽を かすめてゆくような
喜びに歩き出す

Love You To トゥル トゥ トゥル

君がくれた今日の朝の光と
しまい忘れた欲望の輝きと
見知らぬ悲しさや喜びの歌を
歌うためにとびらをひらく

群れて翔び立つ鳥
白い光と熱
君に頬よせて
歌う
Hum a Tune...


伴都美子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Hum a Tune/伴都美子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ