海を見ていた午後 JUJU 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

海を見ていた午後  ♪  JUJU
作詞 : YUMI ARAI
作曲 : YUMI ARAI

あなたを思い出す この店に来るたび
坂を上って きょうもひとり来てしまった
山手のドルフィンは 静かなレストラン
晴れた午後には 遠く三浦岬も見える

ソーダ水の中を 貨物船がとおる
小さなアワも恋のように消えていった

あの時目の前で 思い切り泣けたら
今頃二人 ここで海を見ていたはず
窓にほほを寄せて カモメを追いかける
そんなあなたが 今も見える テーブルごしに

紙ナプキンには インクがにじむから
忘れないでって やっと書いた遠いあの日


ミニ情報
アルバム「MY LIFE」収録曲
JUJU「海を見ていた午後」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
JUJUの人気曲 この歌手の人気曲一覧

奇跡を望むなら...♪君が教えてくれた 「ひとりじゃない」
また明日...♪沈む夕陽に 赤く染まる
東京♪誰もがみんな秘密の中で
sign♪粉雪が歩道に そっと消えてく
PLAYBACK♪一足お先に with my bikini
What You Want♪このまま終われないじゃない?
ありがとう♪窓から射し込む たなびく一筋の
ねえ♪ねえ 恋のはじまりは ねえ
ラストシーン♪なぐさめの台詞なら 今はまだ欲しくない
願い♪朝焼けがこぼれて 部屋を染めても

JUJUの新曲 この歌手の新曲一覧

東京♪誰もがみんな秘密の中で
ウラハラ♪まるでさえないit's Saturday
♪「愛」どこで誰が創造したもんなんでしょうか
いいわけ♪ありのままの言葉であなたを愛したいの
RISKY♪逸る気持ちを遮るSignal
STAY WITH ME♪Baby you can't go on
Because of You♪なんでもない今日も いつか振り返れば
あの夜のふたり♪How do you feel? Ah...
笑えれば♪とにかく笑えれば 最後に笑えれば
believe believe♪構わないでよもう「ほっとかないで」孤独じゃないし「そばにいてよ」

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ