悲しいポストマン - STANCE PUNKSの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

STANCE PUNKS
公式サイト
悲しいポストマン  ♪  STANCE PUNKS
作詞 : TSURU
作曲 : TSURU

おいらは背中に乗せてる 顔も知りやしない奴の
恋心や下心 だってそれが飯の種
しみったれた街で風をきる

おいらは悲しいポストマン 覚えているのはその瞬間だけ

未来のカタチを知らない 俺には関係ないんだ
ボタンの取れてるポケット ガタのキちまった相棒
朝と夜の隙間で今日も踊る

おいらは悲しいポストマン 覚えているのはその瞬間だけ


STANCE PUNKSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
悲しいポストマン/STANCE PUNKSの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ