天竜しぐれ - 氷川きよしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷川きよし
公式サイト
天竜しぐれ  ♪  氷川きよし
作詞 : 仁井谷俊也
作曲 : 杜奏太朗

天竜しぐれに 降られて濡れて
流れ流れの ギター弾き
明日は何処やら 行くえも知れぬ
はぐれ鳶(とんび)よ 淋しかないか
俺も 俺もひとりのヨー
ちぎれ雲

一夜(いちや)泊まりの 妻籠(つまご)の宿で
逢うて見初(そ)めた 紅つつじ
年齢(とし)の頃なら 二十歳も半(なか)ば
どうせ倖せ やれない身なら
惚れちゃ 惚れちゃいけないヨー
旅の空

足の向くまま 気の向くままに
風とさすらう ギター弾き
おやじ達者か おふくろさまは
雪の残った あの山みれば
やけに やけに恋しいヨー
里ごころ


ミニ情報
アルバム「演歌名曲コレクション8〜玄海船歌〜」収録曲
氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
天竜しぐれ/氷川きよしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ