アカシアの雨がやむとき - 氷川きよしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 氷川きよし
公式サイト

アカシアの雨がやむとき

 ♪ 

氷川きよし

作詞 : 水木かおる
作曲 : 藤原秀行

アカシアの雨にうたれて
このまま死んでしまいたい
夜(よ)があける 日がのぼる
朝の光のその中で
冷たくなったわたしを見つけて
あの人は
涙を流してくれるでしょうか

アカシアの雨に泣いてる
切ない胸はわかるまい
思い出のペンダント
白い真珠のこの肌で
淋(さみ)しく今日もあたためてるのに
あの人は
冷たい瞳(め)をして何処(どこ)かへ消えた

アカシアの雨がやむ時
青空さして鳩がとぶ
むらさきの羽の色
それはベンチの片隅で
冷たくなったわたしのぬけがら
あの人を
さがして遥(はる)かに飛び立つ影よ


ミニ情報
アルバム「演歌名曲コレクション8〜玄海船歌〜」収録曲
氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
男の絶唱
片惚れとんび
そこまで春が…
美ら旅
きよしの日本全国 歌の渡り鳥
デカンショ港
逢えてよかった
おんなのとまり木
おとこの詩
三百六十五歩のマーチ
アカシアの雨がやむとき/氷川きよしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ