複眼 - 福山芳樹の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

福山芳樹
公式サイト
複眼  ♪  福山芳樹
作詞 : 福山恭子
作曲 : 福山芳樹

何故こんな事をするんだ
おれだって 生きているんだ
突然弾けとんでゆく
目の前の塊は何だ
まだ死にたくなんかない
誰かがそう叫んだ
焼き付く 映像
忘れようとしたって ラララララ

まちがっていた まちがっていた
落ち込んでゆく 地獄の果てまで
無様に残酷な不条理だ

何故こんな事になるんだ
おれは何てバカなんだ
復讐?正義感?
自己満足だったと認めるか

欠けてゆく 月のように
見えないだけだったんだ
赤く染まった この右手
忘れようとしたって ラララララ

まちがっていた まちがっていた
見失った 真実の瞳
不安な感情は無防備だ

神様は変わり果てて
その意味に気付かないまま
闇に吠えて 消えてゆく

愛する者 守る為に
傷付き 傷付けてゆく
わかっているのに わからない
金色の小さなドラゴンフライ
荒れ果てた森の奥で
流されて 流れるまま生きて
ただ青い空を夢見た

武器を構える様は まるでムービースター
だがこれは恐ろしい現実

はるかな昔 人々は
戦う事を知ってしまった
本能なのか 文明なのか
歴史はくり返し

それでもずっと この星は
痛みをこらえ 守ってくれた
偶然なのか 運命なのか
答えはどこにある

どうせ短い生涯だけど 消えはしないさ
長い時をつないでゆく たったひとつの魂
悲しみ 笑い人々は 祈りの山を登ってゆく

再びこの世に生まれたら
戦いの無い 世界が見たい
泣いてる君も 笑う君も 自由でいてほしいから

赤い実が実り
小鳥が歌ってる
収穫の祭り
ギターをかきならせ
Freedom 太陽よもっと
Freedom 照りつけろ
Freedom まちがいない 夢はかなう
ずっと前から知っていた
心の奥に住んでいる
君はドラゴンフライ 時を越えて飛んでゆく
まるでダイヤモンド 写る森羅万象


福山芳樹の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
複眼/福山芳樹の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ